rag3代目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

千の刃濤、桃花染の皇姫 エルザルート終了

ありえたかも知れないifルートとしてはあり。
皇国の未来、奏海が望んでいた新しい形がエルザによって成し遂げられた。
正確にはその第一歩を踏み出したというところかな。
エピもしっかりしていたし、完成度はこれより前に終えた2ルートよりもはるかに高い。
けどやっぱり短いなあ。
ルート全体の短さもあるんですけどせっかくの戦闘シーンが短すぎて盛り上がらず。
エルザの部隊と宗仁という人数的に圧倒的不利な状況で攻め込む中でもっと熱い展開を多く見たかった。

でもまあ一番好きです、ここまででは。
少し評価を上げました。

スポンサーサイト

PageTop

千の刃濤、桃花染の皇姫 奏海ルート終了

やはり短い……そしてものすごくストレスの溜まる寸止めルート。
大規模戦闘が始まるのかなと思っていたらまさかの寸止め、緊急回避。
しかも奉刀会とエルザの一時的共闘のち騙しあい化かしあいのワクテカな展開が期待される中での、いきなりの奏海のスタンドプレーというのがやるせない。
てかアホの子っぽいなあ。
お兄様至上主義とか言いつつ、その行動でお兄様をあと少しで殺すところだったし。
偽皇帝対本物のお姫様対決を見たかったんだけどなあ。
滸ルートでも思ったけどもっと色々やれるのにと思えるからモヤモヤする。

次はエルザか。
もちろん期待はしていない、もう無理。
メインの朱璃までは我慢です。

PageTop

千の刃濤、桃花染の皇姫 滸ルート終了

1周目は奉刀会会長代行稲生滸でした。
面白かったんですけど……あまりに短い個別と終わり方のまずさ。
ポカーンってなるわ、あんなの。
さあこれから共和国に反撃だなんじゃないのか。
基本1本道なんで難しいのかな。
朱璃という絶対ヒロインがいる以上他はもうサブレベルというか。
ヒロインごとに展開を変えるとかできなかったんですかね。
滸のキャラ設定でこの先いくらでも話を膨らませることはできると思うのですけど。
一方で本編中のイチャラブ成分も少ないしね。
シリアスと萌え、どっちつかずですごく半端ですわ。

これは他のヒロインたちも期待してはいけないんでしょうねえ。
本命の朱璃までは情報を小出しにしていく補完ルートみたいなものだと諦めて次に行ってきますわ。

PageTop

2016年秋アニメ自分用チェックリスト

うーん、あまり見るものないなあ。
ならひとまず初回だけは見てみようかなと思うものをぶっ込んでみるか……
あれ?そうしたら逆に結構な数になってしまったでござる(汗

10/1(土) ViVid Strike! MX24:00~
10/1(土) 終末のイゼッタ MX25:30~ or 10/6(木)BS11 25:30~
10/2(日) 鉄血のオルフェンズ2期 TBS17:00~
10/3(月) 魔法少女育成計画 MX24:00~
10/5(水) 響け!ユーフォニアム2 MX24:00~
10/5(水) ブレイブウィッチーズ MX25:35~
10/6(木) 競女!!!!!!!! MX23:30~
10/6(木) ALL OUT!! MX24:00~
10/7(金) ドリフターズ MX23:00~
10/8(土) ろんぐらいだぁす! MX22:30~
10/8(土) Occultic;Nine MX24:00~
10/8(土) うどんの国の金色毛鞠 日テレ25:55~

まあこんなところかと。ガンガン切ると思われ。
そもそもイゼッタとうどんは時間が少し被っているし。
期待しているのはドリフターズとユーフォの2期。
バカらしさとお色気という意味で競女も期待。
鉄血は1期の低評価を覆せるとは思えないけど頑張れ。
長井龍雪頼むでぇ。

PageTop

たわいないはなし72

ただいま、昨日仕事だったので帰りに深夜販売で千桃買ってきましたよと。
悩んでいましたが、予約していたので一応引き取ってきた。
インスコ済みですがあまりやる気は起きていない(えー

そんなことより昨日からついにBリーグが開幕したのでそっちのほうが気になる。
まあそれもNBAが開幕するまででしょうけどね(ぉぃ
なんかOPセレモニーでホーレス・グラントがきたらしいけどどうしてH・グラント?
いや、好きでしたけどね、シカゴ時代は。
そこまでのスター選手でもなく日本に縁もないと思うんだけど。
自分元々bj好きだったのでbj出身チームが勝ってくれればいいやと。
まず開幕ゲームで沖縄が東京に圧勝して欲しかったけど負けたのかorz
まあシーズン通してbj出身チームがNBL出身チームに勝ち越してくれれば嬉しいかな。
ちなみに特別どこのファンということもありません。
強いてあげるなら2部の信州かなあ、bj参加初年度シーズンは派手なダンク集団で面白かったし。
ちなみに千葉県民ながら強烈なアンチ千葉ジェッツではあります。
あいつらbjに新規参入させてもらっておきながら、1年で抜けてNBLに参加した最低なチームなんで。
恥を知れ、絶対に許さない。

PageTop

キミトユメミシ みことルートNTMRルート終了でコンプ

どっちのルートも短い。
みことルートはただのifルート、もし事故にあっていなければという体ではじまる話。
なので正直面白くない。
みことルートやりたいならきちんと誰とも結ばれないルートを辿った結果行き着いて欲しいのですが。
しかも本当にエロシーン入れたいが為に作った感がすごい。
あっという間に惚れてお付き合いしてセクロスですからねえ。
個人的には蛇足でしかなかったと思います。
そしてNTMRはこれは本当に単なるおまけでちょっとしたお遊びなのでまあ特に言うべきこともなし。

総評としては中古で3,000円なら買ってもいいレベル。自分は完全にステマにやられたわけです。
しかも時雨ディクショナリーがなければ2,000円レベルだわ(えー
時雨ディクショナリーの評価だけは滅茶苦茶高かったりします。
泣けるだわ、親友がいい仕事してるだわ……どこがやねん!
ちょっと潤んだルートもなくはないけど一瞬レベルだし、モモケンという親友は居なくても成り立つ。
彼の明るさや発想力を主人公に装備させれば済むし。
主人公はちょっと薄味すぎでしたからね。

あーテンションダダ下がりです。
今月は八月の新作のつもりですが、ちょっとゲームから離れたい気分なのでもしかしたらスルーするかも。

PageTop

キミトユメミシ 由衣BAD及びTRUEルート終了

メインヒロインだからなのかなぜか一人だけエンドが二つあるという……
正直バッドのほうの必要性がわかりません。
消化不良ですし、まあ由衣の成長を描きたかったのかもしれませんが、それならTRUEは成長していないやんけという話になりますし。

TRUEもなんか出来すぎていて個人的にはイマイチな感じでしたね。
伏線を回収しているし、親友ポジや他のヒロインたちも活躍はしているんですけど。
すべてが予想通りすぎて、かえって淡々と進んでしまった印象です。
もう少しメリハリをつけたり、あるいは二転三転するような作りをしてくれれば。
例えばBADとTRUEを上手く融合させるようなこともできたような気はする。

悪くはないけど、特別盛り上がりもしなかったです。
今のところ一番初めに攻略した七ノ羽ルートが一番良かった。
おかげで自分の中の評価がだんだん微妙になっていくワナ。

あとはみことと特殊エンドか。評価を持ち直すような出来であることに期待です。

PageTop

たわいないはなし71

10年くらい前からボルダリングに興味はあるんですけど、近くのジムは結構料金が高いのと土日は混んでいるのでなかなか敷居が高く……
けどこの前テレビでミュンヘン大会の放送を見てボルダリングに対する興味が再びわいてきた。

結果、のぼる小寺さん(1)(2)を買ってきた(えー

小寺さんかわいい///
ボルダリング漫画だけどそれだけじゃないというのが良いのか悪いのか迷うところですが。
真剣だけどスポ根的な感じではないですね。
まあ一応ルールとかはざっくり学べるし、ボルダリング知らない人でも楽しめるかと。
3巻も来月発売かな?
もちろん買うし、長く続いて欲しい。アニメ化は無理だとしてもw

なかなかないからねえ。
いくら東京五輪正式採用競技とはいえマニアックなスポーツですから。
他に何かあるかと問われると「孤高の人」の最初のほうくらいしか思いつかないなあ。

PageTop

キミトユメミシ 真理奈ルート終了

どのルートも短いですけど一際短く感じました。
内容が薄い。
両親の勧めや期待に背き、音大を目指すという実に使い古された正道な作りなもんでもう少しアクセントが欲しかったかなっと。
主人公が本当に何もしていないですしね。
キミトが真理奈の変わりに医療本科に進学して医者になるとか柊パパに啖呵きって猛烈に勉強するとかそういう展開があるんじゃないかと思っていた時期が私にもありました。
そんな熱いものは欠片もなし。
時雨や七ノ羽ではホロリとくるものが少しはあったけどそんなものもなし。
一番評価が低いルートです。

PageTop

キミトユメミシ 時雨ルート終了

実は結構期待していた。
自分が小中高と運動部所属の元脳筋野郎なので。
しかし思っていたのとは違ってがっかり。
人数ギリギリのバレー部で内輪揉めで空中分解、仲直りしましょうみたいな展開。
スポ根でがつがつ勝利を目指すとかでないから全然燃えなかったなあ。
展開的に盛り上がらず、変なところで終わった感じがします。
因縁の相手に試合で勝って終わりって構成なのに、因縁が薄い、プレイヤーにはなかなか伝わらない。

シナリオ的にはもう全然ですが、時雨という爆乳セクハラキャラを愛せるなら有り。
キャラゲーだと思えば楽しめましたよ。
あとは時雨の作曲能力ね(笑
これのために中の人にたみーを宛がったのかと。
時雨ディクショナリーを聴くだけでもプレイする価値はあった(えー

期待には届かずとも楽しめはしたので及第点。
次は真理奈ルートの予定です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。