rag3代目

たわいないはなし52

寒いでござる。

・ヤマノススメ七十三合目
いい最終回だったなあ(えー
天覧山何回登るんだろうこの漫画w
無事にあおいちゃんは進級できた模様。

・着弾
インレの新作着弾。
しかし箱がつぶれていた。まあヨドのあの簡易包装なんで。
売るときに買取価格が少し下がる程度の害はありますが、それだけ。
自分の性格的に箱がつぶれていてもそんなに気にしない。
うーん報告少ないなあ。
あんまり売れていないのかしら。同人の焼き直しだからしかたないのかな。
短いみたいだし。
とりあえず開始します。体験版部分スキップできるのが嬉しい。

・購入物
ドイターのツアーライト32
ミレーのキリバチ
コロンビアのカラビナ
ナイキのネックウォーマー

本来の買い物の目的はネックウォーマーだった。
急に寒さが増してきたので1シーズンで使い潰すための安いネックウォーマーを探しに行ったら2千円くらいのが799円だったので即買い。
ついでにカラビナが必要だったので一つ購入。
ここまではよかった。
ミレーのウエストバッグ、キリバチが安くなっていたのでついカッとなって買った。
0.5Lしか容量がないから結構使い道は限られるだろうに、衝動買い。
ミレーは高校生の頃ザックが欲しかったんですよね、通学用に。
でも高校生にはなかなか手の出ない代物で、なんかいまだに憧れのメーカーだったりする。
じゃあ山用ザックもミレーの買えばいいのに、なぜかドイターのツアーライト32を買っている。
ロウのトレック35に荷物を詰めてみたらあまりに入らないことに絶望して急遽ツアーライト32を買った。
やっぱああいう背面が網型で弓なりに沿っているフレームのものは数字通りの容量ではないな。
グレのZシリーズ然り、ドイターのフォーチュラ然り。
トレック35は夏の荷物少ないとき専用ザックにしか使えなさそう。
とかいいつつグレのZシリーズ廃盤らしいから安売りしたら買おうかなと目論んでいたり(えー

スポンサーサイト

PageTop

機関幕末異聞ラストキャバリエ体験版 感想

キャラメルBOXの新作は新撰組らしい。
新撰組オタクっていうのはどの世界にもいるので結構なチャレンジのような。
私も一時期新撰組に嵌っていた時期がありますがオタクと言えるレベルではない。
まあ好きなので見逃せないですけどね、なので早速プレイ。

うん、一通りやってみた感想だと「新撰組の話っぽい何か」って感じですかね(^^;
深雪太夫(近藤の京での女)と沖田がセクロスとかまじで意味が分からない。
とりあえず体験版は芹澤殺っちまうところまででしたね。
芹澤さん酔いつぶれているところをよってたかってぶった切りのはずですが、沖田とのタイマンで突かれて死亡。

開始から結構なピッチで進むため歴史的な事件、政変での活躍は描かれている(まあそれもあっと言う間に流れていきます)が、新撰組の内部の話が飯がまずいくらいしか描写もなく新撰組知らない人は結構辛い?
いやでも、逆にいいのか?知っていると不満は結構出てくる。
ぶっちゃけ主要メンバー全員は出ていませんから。
永倉、藤堂、山南が居ない。
ついでに新見の扱いも相当酷い。
名前しか出てこないし、芹澤のちょっと前に殺されました的な説明で名前が出てくるくらい。
一応立場は近藤芹澤と同じく局長よ。それが立ち絵すらないとか泣ける。

さらに言うと新撰組最強の永倉新八がいないというのもどうなん?
主人公が沖田だから沖田より強い永倉が居るとまずいんですかねえ。
山南さんいないから山南さんの脱走切腹とかも当然ないしなあ。
藤堂が居ないから伊藤甲子太郎が新撰組に入ることもないし、甲子太郎がいなければ斎藤たちに武田観柳斎が暗殺されることもない。

あとはこれ、敵は誰なの。
この先一体何と戦うの>新撰組
史実通りやると新撰組が悲惨なだけだから絶対そんな方向には持っていかないだろうけどさ。
今のところは長州叩きをしている。
でも黒幕らしい腹黒さを出しているのが土佐のサムライ先生武市半平太だけという微妙さ。
半平太は黒幕の器じゃないっしょw
武市の手足である岡田以蔵もなあ、ただの言われたとおりに実行するだけの人斬りでしかない。
泣き虫以蔵だし、こいつが軽い拷問で全部ゲロったせいで勤王党壊滅したし。
同じく四大人斬りの河上彦斎は自分の思想があっての人斬りで、作中でも沖田とガチでやりあってました。
原田さんは河上と殺しあえなくて涙目w
てかさ、佐久間象山出てますけどやっぱり河上に斬り殺されますの?

あ、坂本竜馬は出ていたな。
でもこれもいい人っぽかった。
個人的には実際の坂本竜馬と司馬遼太郎作品の坂本竜馬とは全然違うはずだと思っているクチです。
ただの海賊、ごろつき、経済893だと思っている。
なので悪者に描いてくれればそれだけで神ゲー認定するわ(ぉぃ

まったく敵が見えない。
まじでこの先何と戦うのか。
他メーカーだけど超展開のやつとかあったよね、47人の。
ああいう風になりそうな恐怖感でいっぱいなんですよね、正直。

うーん先が気になる。いい意味でも悪い意味でも。
買うかどうか非常に悩みます。

PageTop

僕はキミだけを見つめる体験版 超簡易感想

インレの新作の体験版。
新作といっても同人時代のリメイクらしく同人の評判はそこそこ良い。
前作忠臣蔵も3章までなら神ゲーといってもいい出来だったし、ここは信じて待つべきかとやらないでいたけど気が変わってプレイ。
正直序盤のクソつまらなさに絶望しかけた。
私は地雷を踏み抜きに行ったのかと。
チーマーだかギャングだかの元リーダーがヘタレているとかどうでもいいし、主人公に内緒でのボディガード適正試験?とかもつまらなくて完璧睡眠導入剤。
永遠のボディガードになると腹を決めた、カズとヒサを失ったことへの復讐のチャンスを掴んだあたりから一気に面白くなって不安はふっ飛びましたけどね。
つーか体験版いいところで終わりすぎぃ!
続きが気になります。
ちゅーわけで着弾したらそくやるつもり。いまのところは。

どうでもいい個人的な予想ではナツが怪しすぎると思っているのですが……どうでしょう?

PageTop

たわいないはなし51

もう来週に11月ゲー発売か。早いなあ、まったく10月ゲー起動していないのに(ぉぃ
インレの新作体験版やらずにポチったけどここに来てはじめてみた。
終わったのであとで簡単に感想でも書こうかな。

・ヤマノススメ10巻着弾
小春部長はいつも両手で万歳のポーズをしている……
ここなちゃんより1cm小さいというコンプレックスから少しでも大きく見せようという涙ぐましい努力なのだろうか。
とりあえず今回も面白かった。
あおいちゃんのニューザック購入まで載っていた。
で、結局あおいちゃんのニューザックなんなの?テルスでFA?

・山と食欲と私10回感想
なんつーか読後感が非常に悪い。
山頂で宴会、邪魔にならないのならいいだろうけど、クソジジイが文句つけてきたところをみると邪魔なんだろうと。
そしてジジイもジジイでもう少し大人の対応すればいいのに。
人間力なさ杉。
こんな不愉快な思いをするならもう読みたくないなあ。
といいつつ次回はチェックする。

・大型ザックほしい(えー
なんか無駄に知識がついてくると欲が出てくる。
基本オタク気質なんで。
尼でクロスタードラゴンのザックがほぼ半額で売っているのは何故なのかしら?
それとカリマーのリッジが来年モデルチェンジするようなので安くならないかと狙っていたり(^^;
今年はグレゴリーがロゴが変わるから旧ロゴ製品在庫処分で色々と安くなっていたみたいですけど、出遅れたので何もかってない。
一応スケッチ25だけは地元の某店でまだ残っていますけど……グレゴリーはリッターの数字よりかなり小さめな印象なんで25Lのザックはちょっと。

ただ山に関しては極力収集家にはならないようにしようかと。
ギアもウエアも高いのには理由はあるんだろうけど、登山番組とか見てたらこの前ナイキのシャツやジャージで中級レベルの山に登っているツワモノを発見してしまったので。
あ、結局ウェアやギア、登山靴が山を登るわけじゃないだなあとしみじみ思った。
山に登るのはそれらの中身である人間だと。

・大物を買わずに小物を買う(えー
大型ザックは買ったところで暫くタンスの肥やしなのでひとまずハットを買って物欲を紛らわす。
5400円くらいのが2800円だったし。ちなみにフェニックスの。
モノはいいのにセールになるとガンガン安売りしてくれるフェニックスが大好きです。

PageTop

見上げてごらん、夜空の星を体験版 感想

凄く丁寧に作っていると思いますし、プレイ中はそれなり楽しいのですけど……
やはり物足りない。

理由はモーニンググローリーに代わるものがないから。

やっぱこのブランド及びスタッフだとどうしてもころげて級のものを期待してしまいます。
つまり部活モノ青春モノとしての期待。
けど肝心の部活がなあ。
天文部の内容薄くないですか?
ドブソニアン作る過程とかもっと紆余曲折が合ったり、それぞれの仕事ぶりをフォーカスして、皆で作っている一体感とか見せて欲しいんですけど。
そういう部活らしさが全然ない。

その代わりにあったのが幼なじみ3人の過去話。
現在と過去を頻繁に行き来するため、話の連動性に欠けテンポが悪い。

一言で言うと、私が求めていたのはコレジャナイってことですね。
スルーです。
これなら12月は二番煎じ臭い空色イノセントのほうがまだいいかも。

PageTop

マジカル☆ディアーズ体験版 感想

Navelの姉妹ブランドNavel honeybellの新作の体験版をプレイ。
これが今のNavelの力か。
まあ本家ではなく姉妹ブランドのほうですがそれでもちょっと首をひねりたくなるほどの内容。
色々言いたいことはあるけどうまくまとめられる自信なし(えー

魔法モノ、バトルモノ、学園モノ、ハーレムモノと多くの要素を押し込んでいるけど結果として売りらしい売りが見えず。
魔法の設定も結構ユルユル?めんどうだから流し読みしていましたが(ぉぃ
男の魔法使いが少ない設定、少なくとも学園には主人公しかしない設定。
これは何かあるとすぐNTRだと炎上する昨今の流れを回避するためとしか思えない。
学園もので男友達(悪友であれ大親友であれ)がいないとなると日常シーンでのバリエーションが減り単調になるし、終盤の重要局面でも例えば物語りの終盤での友情パワー炸裂的な熱い展開もないわけで。
ルート毎での変化がつけ難くなりそう。
そんなわけでハーレム状況ですが、主人公がよく言えば草食系悪く言えばヘタレなのでなんか同じようなパターンをずっと見せられてる印象です。

主人公は頭いい設定というか、隔離されてぼっちですることなかったから本読みまくっていたら魔法オタクになっただけ。
オタクというか、ノリとしては魔法ハカセと呼んだほうがしっくりくるかもしれないwww
一方で戦闘能力はかなり微妙。
主人公の魔法がアレだけってことはないですよね。
まさか毎回カウンター狙いの一発逆転劇とか止めて下さい。
そもそも模擬戦だから全然危険度が低くて、一か八かのカウンター狙いでも緊張感がないんですよね。
この緊張感のないバトルに退屈というか描写の上手くないバトルテキストで睡眠導入剤としてかなり強力。

なんかもういいところがない。
あと個人的な問題ですが、Navelのあのシーン切り替えをやめて欲しい。
あの演出と効果音で話のぶつ切り感がかなり増します。
ここは改良すべきじゃないかと私はいつも思っているんですけど。
製作者側は気にならないのだとしても、他のユーザーの人も気にならないんでしょうか?

PageTop

たわいないはなし50

・ポチっと
ヤマノススメ10巻が近所に全然なかったorz
しかたないのでネットで購入、手元にはまだない。
ネットで買うとついつい緊急性のないものまで買ってしまう。
今回は一緒にモンベルのウィックロンZEOとジオライン3Dのロングスリーブシャツを購入。
まあそのうち必ず使うものだからいいんですけどね。

・ゲーム
Navel honeybellのマジカル☆ディアーズ体験版をプレイ。
あとで感想を書こうかと思っていますが、まあ買いたくなるような体験版ではなかったですね。
そして見上げてごらん、夜空の星を体験版を開始。
正直買う気満々でしたので体験版やろうかやるまいかかなり悩んだのですけど、プレイすることに。
いまのところ体験版をやって正解かなという感想。
回避したい。最後までやってみないとわかりませんが今のところ期待とは程遠い感想しか抱けません。

・山と食欲と私第9回感想
これはもう早くもネタ切れなのか(^^;
読んでいて苦笑いしか出来なかったです。
山メシ食わないと作品的にタイトル詐欺になりますから何かしらメシ系のものをいれないと行けないのでしょうけど……こうした妄想は痛いな。

・NBA
ミネソタいいですね、勝敗はともかく若手が才能溢れまくり。
なかでも昨シーズン新人王のウィギンズは伊達じゃない。ものすごく身体能力が高いわ。
見ていて楽しい。
ついつい勢いだけで展開してしまいそうなゲームをレジェンドといってもいいくらいのベテランたちが落ち着かせてコントロールしている。
特にミラーのゲームコントロール能力とここぞというところで決めるマーティンの決定力は頼もしい。
今年はなんとかプレイオフに出て欲しいなあ。

PageTop

たわいないはなし49

ゲームがまったくはかどらないのでとりあえずアニメを切りまくった。
結果残ったのが、鮒EX、アスタリスク、われもの、オルフェンズ、落第。
でも最近アニメ見てもあまり楽しいと思えないのでさらに減るかも。

・購入物その1
恋色フラグメント
団地の中は僕のハーレム

立花オミナは好きな作家なので団地の~を買いに行ったついでに評判の良かった六壱の処女本買ってきた。
六壱やばいな、超エロイ。
おかげで団地の~の出番がまだないぜ。
こりゃデフォ買い作家の仲間入りですな。次回作にも期待。

・購入物その2
ラップランドブーツ

モンベルのトレッキングシューズ勝っちゃった、テヘペロ
別に今日買うつもりではなかったのだけど、帰りにふらっと寄ったモンベルショップで足のサイズきちんと測ってもらった上に色々履かせてもらって相談にも乗ってもらったので。
実際履いてみてしっくりきたし。
軽登山用なので軽いし屈曲性もある、そしてゴアテックス。
ビブラムソールではないけどにわかには十分な機能。
これでいつでも登山いけるぜ。まあしばらく行かない、行けそうにないけど。
行くならやっぱ筑波山だな。
最初は遠足気分でいける低山、高尾山に行こうと思っていたけどよく考えてみれば筑波山のほうが全然近い。
つくばエクスプレス沿線の千葉県民なので。
それに高尾山はあまり張り切った山の格好じゃ逆に浮きそう。
スニーカーにジーパンとかいっぱいいるみたいだし。
そういえば声優の原由実もそんな格好で高尾山に行っていたような……記憶違いだったらスマソ。

・山と食欲と私
山に興味を持った私にちょうどいい山ウェブコミック。
今週もなかなかに興味深い。
今週更新分なんかを見ていると将来的には縦走とかしてみたいなと思う。
でもテントもシュラフも高いからなあ。
ULダウンとかはユニクロとかで済ませられるけど。
まあそもそもそんなに休みが取れるのかという問題がorz

・WS
KC勝利であっさり終了、ションボリ。
なんか去年のKCを見ているかのようなWSでのNYMのちぐはぐさでしたね。
ぶっちゃけ監督の采配の意味不明さが去年のKC並み。
なんで9回にクローザー出さなかったのかなあ、シーズン通してやってきたことを最後の最後で変えるからこういうことになる。
あそこ最初からファミリア出しておけば。
第1戦でファミリアが打たれて逆転負けしたのが頭を過ぎったのですかね?
監督はクローザーと心中するくらいの気持ちで居ないとだめでしょ。

・NBA
やっぱ優勝予想アトランタでいいですか(えー
いや思っていたよりいい。
まだ新加入選手が馴染んでいないから去年ほどの完成された美しさはないけどあの流れるようなバスケットスタイルは健在。
見ていて超楽しい、こういうの大好き。本当のバスケットって感じ。
スーパースターが試合を完全に制するのもそれはそれでいいけど、全員参加全員バスケットこそがチームスポーツの本当のスタイル本物の美しさがある。

PageTop

嫁探しが捗りすぎてヤバい。体験版 感想

HULOTTEの新作の体験版。
一言で言ってしまうといつものHULOTTEゲーなんじゃなかろうか。
まあ私は妹の~の体験版しかやったことないんですけどね(えー

本当に普通の何の変哲もないエロゲですね。
売りも特徴もあまりない印象。

主人公の神通力設定、予知夢のほうは能力と関係あるのか体験版では定かではありませんが、こうしたファンタジー要素もエロに直結していて余計なことはしないぞという作り手側の意思が見えてくる(笑
超能力設定はエロで活用するためのものであり、超能力使った変なバトルとかシリアスとか絶対ないでしょ?

何も足さず何も引かず、そんな無難な出来のゲームになりそう。
テキストはリズムよくぽんぽん進んでいくので読みやすく軽快だし、絵はもう文句のつけようのない萌え系の絵。

ケチつけるところはないけど買いたくなるようなところもないですねえ、個人的には。
なのでスルーです。

PageTop

ナデレボ体験版 感想

すみません、途中で投げました。
絵がかなり残念な感じでしたが中身が面白ければいいやと始めた体験版。
中身もアカンヤツだったorz
耐えられずにギブアップ。
これ何が面白いの?
まあ趣味の世界だから私とは正反対で面白いと思う人ももちろん居るんでしょうけど。
個人的には全然受け付けず。
どこがどうと具体的に挙げると切りがない……なのでもう全体がダメとしか。
久々に体験版でギブアップの作品来ましたよ。
これで工作に専用スレが立っているのが信じられん。あ、社員乙ってやつかw
このレベルの作品に出会うのもある意味貴重な体験かな。

PageTop