rag3代目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2015年秋アニメ私的備忘録

とりあえず夏アニメが爆死だったので秋はかなりテンション低めです(^^;
ちょっとはじめから少なめで搾っていこうかと。

夏アニメで面白かったのはダンデ、GATEくらい。
オーバーロードとシンデレラはまだ終わっていないのでなんとも。
CCとシャーロットの絶望的なつまらなさには悲しくなった。
これが今の丸戸とだーまえの実力かと思うと時の流れは残酷だなあっと。
圧倒的信者力を誇る鍵ですが、鍵信者はこの内容でも円盤を買い支えるのですかね?
今回は話だけでなく、歌と音楽もダメだった。

10/01(木) ランスアンドマスクス 25:46~TBS
10/02(金) ヘヴィーオブジェクト 24:30~MX
10/02(金) 鮒EX2期 26:25~TBS
10/03(土) 学戦都市アスタリスク 23:30~MX
10/03(土) われもの偽りの仮面 25:30~MX
10/04(日) 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 17:00~TBS
10/04(日) コメット・ルシファー 22:30~MX
10/04(日) コンクリート・レボルティオ 23:00~MX
10/04(日) 落第騎士の英雄譚 24:30~MX
10/07(水) 桜子さんの足元には死体が埋まっている 24:30~MX
10/07(水) 対魔導学園35試験小隊 25:05~MX
10/08(木) 俺がお嬢様(略 22:30~MX

あれ?おかしいな。絞ったはずなのに二桁いっとる。
まあ初回切りすればOK。
注目はもちろん長井龍雪のガンダム。
ぶっちぎりで期待している。
ただ個人的に長井龍雪作品で一番あかんかったのがオリジナルの「あの花」。
今回もガンダムの名がついているだけでオリジナルだからどうなることやら。
原作を料理すること、出来上がっているキャラクターを動かすことには長けているとは思うんだけど……
夏待ちも結局はおねてぃのリメイクだからオリジナルではない。

次点で鮒EXの2期、1期がそこそこ面白かったので。
ただしウブカタがタイーホされた影響がなければいいけどと心配の種もある。
あとは桜子さんですかね。本屋行く度に気になっていたけど結局読んでいない作品なので。

スポンサーサイト

PageTop

ハルウソ -Passing Memories-体験版 感想

学園物オンリーな新ブランドCampusのデビュー作。
起動した瞬間この塗りにビックリした、どうしたの?(^^;
中の人、車の人が表でデビューした時代のゲームですか?と思ったわ。
低価格ゲーですからここもコストダウンとか(えー

学園物オンリーと銘打っている新ブランドですが、この作品はリアル学園物ではなくファンタジー要素の多い学園物ですね。
かつて魔法使いと出合って他人の嘘を見抜けるようになってしまった主人公設定。
これは面白かったですね、登場キャラが嘘をつくとテキストで嘘の部分が赤文字表記される。
ツンツン後輩キャラが素直になれない心にもない発言をすれば、別に赤文字表記されなくてもバレバレでニヤニヤできますけど、はっきり嘘だとわかる表記の仕方なのがそれはそれで楽しい。
つっても非攻略キャラですけどね。
この後輩キャラに限らず、車の人のピンク髪以外は非攻略。
攻略対象が車の人だけだから序盤からもう思い切って恋人契約なんて無茶な展開ができる。
他に攻略キャラが居たら荒れるのが目に見えているし。
なのでこの先はなんかこのままイチャラブだけして終わりそうな気がしてます。
恋人ごっこでイチャイチャしていたらいつの間にか本物の恋人になってめでたしめでたし、みたいな。
低価格ゲーですし。
結構説明が面倒な設定を作っておいてそれだけというのももったいないとは思いますが。

買うかどうかは迷っています。
特別買いたいわけではなく、まあ安いからついでに買っておくかくらいの気持ちです。
コンビニのレジ横に置いてあるお菓子につい手が伸びる感覚というか(^^;
11月の他のゲーム次第。

それにこのメーカーの第2弾がすぐに出る予定なのよね。
泉まひる原画なのでちょっとこっちのほうが気になります(^^;
てかlight関係者が続きますね。ハルウソもGユウスケがSD描いてますし。

PageTop

エロ漫画家さんと貧乏姉妹体験版 感想

Lamiaの姉妹ブランド娘娘のデビュー作で、もともと私の10月本命作品でした。
ところがサクラノがまさかのマスターアップですでにポチったのでスルーしようか迷っていたんですが、体験版プレイしたらスルーなんてできないエロさだったワナ。

原画はたまひよで、約束されたエロ。さらにそれが一部はアニメーションで動く。
視覚的にはまったく問題ない。
シチュも相当好み。
家賃払えない貧乏姉妹が身体で……とか股間が熱くなるな。
まあ貧乏といっている割に部屋に荷物多いなあとか思わなくもないけど。
某極限スレとかに居座っていると時々やばいくらい荷物が少ない人いますからねえ、おかげで感覚が麻痺しているのかも(^^;

管理人の主人公が無理に迫って襲うとかいうゲスいパターンも好物ですが、今作は姉妹のポンコツな姉のほうが暴走して関係を持っていくパターン。
合意の上なので悲壮感とかはないですね。
そういうのを求める人には向かない。
ビジュアル的にこの姉のほうは好みだから心配していなかったのですが、残りの妹とロリババアが好みからやや外れているので大丈夫かなと思っていましたが、こちらもかなりエロかった。
二人とも見た目に反してセリフがエロいんだよ、いいぞもっとやれ。
やばい、3人とも実用性高すぎぃ。

主人公の変態っぷりもさすがは職業エロ漫画家というか、「わかっているなお前」って感じで個人的に好印象。
変態紳士の名に恥じぬ変態っぷり(笑
サブキャラの男性陣はなんかなぜいるのかわからなくなりそうな気はしていますが、二人ともいい人。
まさかエロシーンに参戦させるなんてギャンブルというかメーカー的自殺行為はしないだろうし。
ただAV男優の「精子は売り物」発言は素敵すぎてワロタ。

ちゅーこって穴がない。買わない理由がないのでポチりました。
ミドルプライスだし、9月スルーしたから10月は2本でもいいかなっと。

PageTop

アンラッキーリバース体験版 感想

この前まで例の元代表さんの話で盛り上がっていたうぃんどみるの新作です。

とりあえずEモートがなくなっているのは個人的には嬉しい。
あれ凄いけどそれで?って感じしかしない。画面の中がうるさくなるだけなイメージ。
中身は某上条さん並みにアンラッキーな主人公がメインヒロインに異世界まで魔法で召喚されたら、めちゃくちゃラッキーになるというコンセプト。
ありそうでなかった感じではあります。
でも結局は主人公にラッキースケベなイベントがひたすら起こり続けるだけで、普通の萌えゲーと大差ない出来。
主人公が現実世界で不幸であったところをSDでもいいからCGでもっと見せていれば対比が鮮明になりまだ違ったのでしょうけど。
主人公が会話で自分はツイていないとただ自己申告しているだけですので。

はじまって序盤のところまでは普通のキャラ萌えゲーかと思っていたけどナイトメアの方の話がはじまって唖然。
なんの前フリもなく急にですからね。
自分が今まで読んできた話はなんだったのか?この体験版大きな手違いでもあるんじゃないのか?と本気で疑ったレベルの唐突感。
何が起こったのかわからない。まじでポルナレフ状態。
体験版を最後までやってダイジェストでの会話でようやく事態を飲み込めましたけど……

こういうことをやりたいのであればもう少しバランスよくやったほうがいいんじゃないのか?(^^;
圧倒的に昼の方のヒロインやストーリーがメインで進んでいるし、夜のナイトメア方面は話がかなり短いうえに何をしているのかがさっぱりで意味が分からん。

いや、たとえこれが体験版仕様で話の一部が製品版からの抜粋で進行しているのだったとしても、ここまで意味が分からない話の展開、作り方は酷いなっと。
これで製品版は本当に大丈夫なの?と心配になるレベルです。

つーわけでスルーです。
10月は激戦ですし。

PageTop

たわいないはなし44

夢でも見ているのだろうか。
サクラノ詩がマスターアップするなんて。
とりあえずポチりましたが手元に来るまで安心できないw
10月は激戦区だからやめて欲しかったのですけどねえ。
いまどみるの新作体験版やってますがこれも悪くない。
体験版DL済みの恋かけも10月なのよね。
でもどうせ他が伸びるからいいのか?

すかぢがマスターアップしたと思ったらニトロは延期しているという。
15周年記念とは何だったのかwww
なんか凍京は体験版をプレイする気もなくなってきたなあ。

PageTop

ソーサリージョーカーズ コンプ

1ヵ月半かかってようやくコンプリートしました。
作品のボリュームと自分の進行ペースの遅さを考えるとまあこれくらいかかっても仕方ないかと(^^;

げに面白かった。

3rdEye作品はイデアに続いて二作品目の私ですけど確実に進化していますね。
恐らくイデアでもやりたかったのであろう進行方法で、きちんと最後までやりきった。
作品そのもの及びシナリオの完成度としては断然ソサジョの勝ちです。
それでももう少し掘り下げて丁寧にやって欲しかった感はあります。
そもそもの発端であるデュナミスと過去の聖戦の話を。

一方でラストの勢いと終わった後の達成感はイデアの圧勝だなあ。
ソサジョはなんかラストがしょぼかった。中盤は盛り上がったのですけれども……
原因はラスボスの小者感。
しょぼすぎる、能力が無駄に凄すぎると戦闘がどうしても盛り上がらない。
他にも盛り上がらなかった理由はあります。
センリとハルトラマンのダブル主人公なのに絡みが少なく共闘もないとかションボリの極地。
てっきり首謀者探しをしているセンリさんもラスボス戦に参戦するのかと思っていたのに。
でもまあセンリルートのクライマックスはそれはそれで盛り上がったのでよし。
ルゥの壊れっぷりが素敵なアクセントでした。
そして最終バトルの後、ノアがセンリを○○○ていくシーンはなんか意味もなく泣けてきた。
手放しで絶賛できる作品ではないですけど、げに楽しめたので次回作にも期待です。

キャラクター人気投票には間に合わなかったけど個人的にお気に入りキャラはフィオナさんですね、やっぱり。
先生を信じきって尖りまくっていたころのフィオナさんが一番です。
「神前・フィオナ・アンナベルはここまでやる」と言わしめるほどの尖りっぷりが好き。
次点であさひ。
「空は青い、海は広い、あさひは裏切らない」
そしてノア、ルゥの順番かな。
野郎ではエトーが渋くてよかった。戌亥より好き。

PageTop

天ノ空レトロスペクト体験版 感想

正直微妙。
やりたいことはわかるんだけど、話の展開・流れ・テンポが強引・雑・速過ぎる。
残念ながらライターさんの実力が伴っていないかなあ。
祇典回収の話の中には面白いものもあるしニヤニヤしながら読めたりもしましたが、全体でみるとちょっと商業作品としてのシナリオやテキストではないかなっと。
もう少し一つ一つ丁寧に描写するだけで大分違う印象になると思うんですけど。もちろんいい方向に。
拙速に事を運んでもいいことないと思うのですけど。
売り物としてはちょっとお粗末な感じです。
もちろんこの後大化けする可能性もなくないかもしれませんが、この体験版の出来では製品版に突っ込む勇気はありません。
スルーです。

PageTop

ここから夏のイノセンス!体験版 感想

クロシェットがなぜかこれまでの二人の絵師と全然タイプの違うせせやなうを引っ張ってきたことにより話題であったゲームの体験版をプレイ。
私は未だクロシェゲーをプレイしたことがないのでとくにこれまでの乳袋に執着心はなく、思うところもないです。
が、この今一つなんだかわからないタイトルですから興味も持てずにいました。
期待もせずにやってみたらかなり面白かったです。
嬉しい誤算。

時間遡行ものですが、過去改変とか未来を救うとかそういう大業なものではなく異文化交流ですね。
未来とは、テクノロジーの進歩による生活様式の変化はもちろん、価値観が大分異なるようなのでそこを利用した話の展開。
お話は丁寧に作っていますが、設定は作り込んでいなさそう。
まあ必要なところが破綻していなければいいですけど。
設定は特殊だけどおおまかには初恋イチャラブということでいいのかな?
イチャラブゲーにそんな大層なSF設定は必要ないでしょう。
でももしかしたらお話が大事に膨らむ可能性がなくもない?

種の保存ということだけでなく、人間が何万年と繰り返してきた行為に目を向け少しずつ変化していく未来人という序盤の作りは大層楽しめました。
出産シーンはイベントCGがあるわけでもないのに泣けてきたよ。
もちろん未来組だけでなく過去組もあわせてヒロイン全員魅力的です。
特にいろはは何か秘密がある?村の中でも特殊な家庭だし。
さらにサブの魅力の高さは罪。
なんでレッタと紅緒は攻略できないorz
主人公も結構好き。
元いた能力至上主義の未来では落ちこぼれだけど、趣味人としての一見無駄な知識が過去では大活躍ですし。
やっぱ頼れる主人公は見ていて心地いい。
それに未来ではほぼ100%いないという自然分娩児という設定がどこかで役に立つのかも気になる。

この先のさらなるヒロインたち及び主人公の変化や成長が気になるので11月の購入候補入りです。
思い切りよく確定宣言ができないのはいつもながらプレイ速度が遅いから複数買いを避けるため(^^;
ほかの作品と比較検討してからじゃないと決められない。

PageTop

私が好きなら「好き」って言って!体験版 感想

努力友情勝利で評判のよかった、けれど自分はプレイしていない、はれたかスタッフによる新作ゲー。
いくら前作が良くても全然ジャンルが違うし今作はどうだろうと思ったらこれですよ。

ただの作業ゲー。

苦痛でしたわー。本当に辛かった。
体験版の期間=5月末まででも相当しんどかった。
序盤のほうで告白しても成功できるようにはなってますが一応最後の期間までやってみました。

この放課後エピソードを選んでいくだけの作業がつらい。
しかもこのエピソードのぶつ切り感が半端ない。
急に暗転して「え、これで終わり?」みたいなものが多数。
体験版期間中のGWに強制イベントありましたけど、それもなんかイマイチ盛り上がらず。

さらに攻略キャラがあまり魅力的に思えず辛い。
まあそんなことは完全に個人の趣味に合うか合わないかでしかありませんけど(^^;
下ネタ幼なじみ友希に関しては個人的には言われているほど酷くはないというか、むしろこういうくだらなさは好きです。
友希好き派が少数なのは認めます。
けれど他に好みだったキャラが非攻略キャラのまやさんだけというのが痛い。

攻略キャラのうち2人は2周目じゃないと攻略できないという謎仕様。
体験版でもほぼ出てこない。
このルートロックはなんじゃい?意味あるんですかね?
体験版で5人中2人のキャラがどんな感じかもつかめない作りなのはメーカーが自ら首を絞めているとしか思えない。
体験版仕様に変えてキャラの魅力を伝えればいいのに。

作業感ばかりが残り楽しめないショートイベントの山に魅力が伝わってこないヒロインたち……
これでは全く食指が動かない。もちろんスルーします。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。