rag3代目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

空色イノセント体験版 感想

うーん、微妙というかコレジャナイ感。
少なくとも体験版部分では作品発表事に期待し求めていたものとは違った出来でした。
凄く丁寧に作っているのはわかりますし、つまらなくはないんですけど、特別面白くもないかなっと。

"鳥たちと学ぶ空の教室で、飛んで笑って━━恋をしよう"

というコンセプトなので生物部と飛行機部の掛け持ちなのですが、生物部でのカナダガンたちのお世話と成長のための道具としての飛行機部という感じですね。
話の展開的にあくまで中心はカナダガンであり生物部。飛行機部はそれを支えるための補助的役割というイメージです。
生物部と飛行機部がきちんと両輪で回っているのかなっと思ったけどそうではなく生物部>飛行機部な印象。

実際生物部での活動、カナダガンの卵を拾ってからの孵化させて親代わりとして育てるところは、様々なトラブルを部員みんなで知恵を出し、力を合わせて創意工夫をして解決していくという学生モノの醍醐味である青春の1ページ的な感じを楽しめました。

一方で飛行機部のほうは、
・学校に飛行機部がある。
・飛行機はきちんと整備されている。
・飛行場もある。
・知識も経験もあるきちんとした顧問がいる。
・主人公は経験者というか元々は本職になるための学校に通っていた。
とまあお膳立てが完璧。
はじめからしっかりとレールが敷かれていてとくに面白みが何もないのです。
唯一メインヒロインであるまひるが技量証をもっていない素人さんなのでそれを取得しないといけないけど、それも簡単に取得は出来るみたいですし。
お話的に飛行機部のほうは平坦で退屈。生物部みたいにみんなで力を合わせてというのがなくて。
飛行機なんて専門性が高いから主人公以外の素人ちゃんたちが活躍できるところなんてたしかにないだろうけど(^^;

カナダガンたちに芸を仕込むというのが目的のため、ウルトラライトと一緒に飛ぶ訓練のための飛行機部という話の持って行きかたなので作品全体で見たときの生物部上位な展開にこの先も違いないんだろうなと勝手な予想。

まああとはこの作品また1本道なんじゃないのこれ?という恐怖感。
私はアエリアルの恨みを忘れないぞ>井上啓二
話の展開が全く同じで、ヒロインを入れ替えただけのシナリオ使いまわしのクソゲー。あれは本当に酷かった。
ちゅーこって発売日買いはないです。
評判がよほど良ければ後から買うかもしれません。

スポンサーサイト

PageTop

僕と恋するポンコツアクマ。体験版 感想

スミレの新作の体験版をプレイ。
雪仁の本気を感じ取りましたわ。
1作目はツブヤッキーの使い方がイマイチで凡作、2作目はプレイしていないですけど結構厳しい評価も見受けられたわけですよ。

今作はもっとも訴求力の高い絵、これが過去作とまったく違う。
立ち絵、一枚絵ともに。
SDを除きさよりの単独原画でそれだけでも大きなアドバンテージなのに、加えて塗りがやばい。かなり高レベルです。
ワタクシ人外キャラが苦手でヒロインが全員人外とか厳しいからスルーする気満々でしたが、正直そんなのどうでもよくなるくらいこれはエロい絵です。
この塗りでしかも一部Hシーンはアニメーション付きとか最強すぎる。

序盤は普通に人間だと思って主人公が接していたのがいいですわ。
人外が苦手な私にはそれがいいクッションになりましたね。
普通に妹や幼なじみだと思っていたキャラが実は……みたいな展開で受け入れやすかったです。
初っ端からサキュバスだの天使だの異人種と言われると間違いなく自分は引くな!

お話的にはきっといつもの通り何もないと思う、というかそこには期待していない。
テンポの良いコミカルな会話とイチャラブが楽しめればそれでいいメーカーですから。
体験版をやったかぎりではどちらも十分期待できそう。
これはかなり買いたい方向に気持ちが傾いていますね。
あとはハーレムルートがあるかどうか、そこが気になる。
開始早々あんな展開だったのだからあってもよさそうというか是非オナシャス。

9月の購入検討作品になりました。
本命のサクラノはまだまだ延びるでしょうから、繰り上がりで購入しそうです。

PageTop

トラベリングスターズ体験版02 感想

01の続きというわけではなく、登場していなかったヒロインの顔見せのためのダイジェスト版。
こんな仕様なら別に01と一括で出しても良かったんじゃないのか?と思ってしまう。
そして中身に関しては01と同様、とても眠い。
01以上に短いのに昨日寝落ちしました。
今回もかなり強力な睡眠薬。
とりあえず背景CGのレベルがバカ高いのはよくわかりましたが、それの為だけに買おうとは思えず。
てか、ガーリートーキングとかリアルタイムクリックとか体験させなくてどうするんだって感じです。
まあHOOKお馴染みのシステムですけど、やったことない新規を捕まえられないじゃない。
体験版として不出来といわざるを得ないでしょう。

とりあえずこの先また新たな体験版が来るのか不明ですが、今のままなら今作はスルーですね。

PageTop

空色イノセントかあ

鳥たちと学ぶ空の教室で、飛んで笑って━━恋をしよう

というコンセプトはすばらしく好みですしハートフル青春ADVとかいうジャンル的にも基本俺ホイホイなのですが……
あかべぇそふとすりぃ、企画原案:井上啓二の2つがものすごく引っかかる(^^;
最近のあかべぇのやらかしっぷりが結構やばいですし、井上啓二は期待していたアエリアルが核地雷級だったという過去。
コンセプトもころげての二番煎じ感が多少あるのは否めない。
まあそんなことを言い始めたら切りがないので面白ければ別にいいんですけどね。
あとは発売日が問題かなあ1030とエロ漫画家さんと貧乏姉妹と被っている。
こちらもコンセプトとしては大好物なので。
そしてエロでは圧勝しているたまひよ原画。

なんにせよ体験版はよ。

PageTop

トラベリングスターズ体験版01 感想

HOOKの15thアニバーサリー作品。
原画がいっぱいで豪華なはずなんだけど塗りがアレなできなので古臭い感じになっているorz
体験版は短くて何とも言えない。
なにせ出てこないヒロインがいるし。
まあこの先02とか出すんでしょうけど、ホント短い。
それでもいつものHOOKだなというのは感じられた。
要するに睡眠薬w
この短い体験版中に寝落ちしそうになったわ。

最初からヒロインたちの主人公は好感度高め、姉に至っては弟大好き光線出しまくり。というか目がやばい。
だが姉の中の人が上田朱音。
別に彼女のせいじゃないですけど上田朱音がメインヒロインに声を当てている作品で当たりだったことがないため不安です(^^;

それと私事ですが、人外を受け付けないタイプなのでそもそも設定がやや厳しい。
例え見た目が人型であってもエルフや吸血鬼とセクロスするのに抵抗がある。
シナリオが面白ければ別に構わないのですけど。
今回半分は人間ヒロインだし。

体験版01ではとても買おうかなという気にはなれないのですけど仮にもアニバーサリー作品だしなあ。
メーカーの意地や気合が見える作品になるんじゃないかなという期待はまだ捨てきれず。
体験版02はよ。

PageTop

たわいないはなし43

結局7月の覇権はなんだったんでしょう?
ソサジョかバビロン?
個人的にはかぐやのやつがエロそうで評判次第ではそのうち買おうかなと思ったり思わなかったり。

つってもソサジョが全然進んでいないんですけどねー。
まだ体験版部分ですよ、フードがようやっと出てきたあたり。
進まない原因はいくつかありますけど、一番は暑くてやる気が起きないかなあ(えー
そしてトラベリングスターズの体験版が来たのでそれをやっていたし。
アニメも忙しい。
六花とうまるをやはり切ります。
六花はいつまで経っても面白くならないし、まあようやっと勇者が七人揃って疑心暗鬼がはじまるんでしょうけどもう我慢の限界。
テンポ悪すぎでしょう。
うまるはやはりいくら海老名さんが可愛くてもうまるのダメ人間っぷりが受け付けない。

さてトラベリングスターズ体験版の感想を書きますかね。
この体験版ではとくに書くこともないのですけどネタがないから記事にするしか。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。