rag3代目

ピュアxコネクト体験版 感想

SMEEは前作フレラバのみプレイ。めっちゃ砂糖吐きましたわ。
そして今作はそのフレラバと同じ舞台、同じ街ということで背景使いまわし多数のエコ仕様。
ただし主人公は大学生設定。珍しい。
定番の学園物からはみ出して、大学生とな。
まあ大学生であるメリットはあまりないと思いますけどね。
学園物であればできる学園特有の定番イベントを大学だとできませんから。
実際に体験版やった印象ですと、やはり特別に大学生である必要性を感じない。
てか、共通の舞台としてバイト先がある。
しかも全ヒロインそこに集合という暴挙。
全員同じバイト先、一人は支配人ですが、ということは結局そこが舞台としてはメインになるわけですね。
おかげでバイト物あるいはファミレス物に近いものになりそうですね。
大学生設定は形だけで終わりそう。

むしろデメリット?主人公は大学生のくせに妙に幼い。
かなりぶっ飛んでます。
SMEEの主人公らしいといえばそうなのでしょうけど、体験版始めてすぐに女の子に重機で襲い掛かるとか引いた。
いくらクソビッチだからってやりすぎだわ。
まあ確かにどうしようもないクソビッチだったとは思いますけどね(^^;
あとは処女厨だと認める発言をしているし。
あーこれはもうアラサー支配人の処女確定ですなあ。
もうね、そういうのは無理がありすぎる。
序盤こそ主人公の行動や発言に戸惑いがあったものの、途中から慣れました。
進めていくうちに主人公の生命力に溢れている姿、バイタリティに圧倒されて、好感を持つことも多くなりましたし。
なお仕事に関してはドMの模様w

攻略ヒロインは道明寺以外は皆かわいくてお気に入りです。
すまん、道明寺だけはダメだった。
ショートカットでノリとテンションだけで生きていそうな、自称萌え萌えフリーターとか無理です。
どう考えても友達枠、恋愛対象にはならない。
そういう意味ではお隣の幼なじみである空さんもなんだけどスペックが高すぎてしかも見た目が好みなので細かいことが気にならなくなった。
うむ、ビジュアルは重要です。黒髪ロングは正義。
逆に両家のおかん同士のやり取りとかあるのかと期待しちゃうわwww
従妹と空のバイト後輩は学園生設定なので制服のメリットも享受できるのが強み。
そしてやはり自分としてはこの二人がお気に入りだったりします。
制服って素晴らしい、日本サイコーや!
それに設定的にも良くある安定の萌えキャラですからね。

タッチ反応は面白い、体験版だと当然恋人になる前の反応しか見れませんが。
恋人になってからのものが楽しみ。
この作品のポイントであるメールのやり取りが出来なかったのはちょっとマイナス。
どんなもんか是非体験してみたかったのですが。
絶対ニヤニヤできるとは思うけど。
大切にしたい擬似恋愛感、いや本当にね。
メールとか電話でのやりとりとか萌えゲーでもっとあって良いと思うんですけどなさすぎぃぃぃ。
なんなら今後SMEEの標準装備にして欲しいくらいです。
もう一つのポイントである告白シーンが変化するとやらは製品版まで無理なのはわかるけど、メールの方は是非視見たかったです。
あとはフレラバで途中から作業感マシマシでダルかった選択肢がなくなり普通のADVなのはいい。

体験版を楽しめましたし、前作も良かったので自分としては安心して突っ込めます。
が、まだ保留。他作品との兼ね合いが。
5月が激戦すぎるのよ。

スポンサーサイト

PageTop

2015年春アニメ雑感5

・攻殻機動隊ARISE #3Ghost Pain 前編
これからようやく本筋がはじまるのか。
1話2話要らなかったんじゃ(^^;
トグサやバトーも出てきて、少佐と初顔合わせ。
ああまだ三佐かこの時点だと。
でもなんか全部はじめから仕組んでいそうだなあ、もちろん荒巻が。
プロローグのところで素子に渡されたお仲間からのブツとかが荒巻の用意していたものだったとか十分考えられる。

・山田くんと7人の魔女 #2俺とキスしな
伊藤さんも嘘つきボッチでワロタwww
白石さんに続きお前もか。
なにこのぼっちヒロイン構成、こんなヒロインばっかなの?
なんつー俺ホイホイ(えー
ぼっちヒロイン好きですから。

・血界戦線 #3世界と世界のゲーム
ああホワイトさんかわいいのぅ。
だが今回のメインはクラウスさんはただの武闘派なんかじゃないんだぜという話。
知的ゲームもいけちゃう、精神力も半端ねえ。そして自らの正義も曲げない。
マルチに凄い完璧超人だというお話。
一言でいうと「紳士」なんだよなあ、彼レベルじゃないと紳士は名乗っちゃいかんと思った。
まあクラウスはそんなこと言わないけど。
まじで惚れそう。
だが本当に自分が惚れているのはホワイトさん。まじかわいい。

あとOP曲のサビのギターのメロディがなんか聴いたことがあるようなないような……
すごくモヤモヤします。
洋楽の、なんだったろう?うーん思い出せない。

・響け!ユーフォニアム #3はじめてアンサンブル
麗奈さまのペットになりたい。
もとい、麗奈さまのトランペットになりたい。

どっちも大差ない最低発言か。

・放課後のプレアデス #35人のシンデレラ
Aパート終了時のいきなりのアイキャッチ水着絵で前かがみ。
全裸よりかえってエロいわ!
急にどうしたんだ?と思ったらBパートは全員水着だったでござる。
この回は保存しておこう。
ところでスバルはすばるって名前だけでなくパパが従業員な設定なのかしら?
富士重工業は公式の痛車でも販売するつもりなのかしら。

PageTop

たわいないはなし23

・4月はスルー
宣言通り発売日買いはゼロでしたが、評判見ている限り今から買いに走ることもなさそう。
4月は全滅か。
オタサーの姫はちょっとは期待していたのだけれども。本番少ないとかションボリですわ。
あとやっぱりキモオタ思考に耐えられなそう。
大学生のくせに人間力が足りないどころか欠如、マイナスとか終わっているよなあ。
紫のクロクロはフルボッコでワロタw
てか本当に酷いですね、買った人たちの怒りは正当でしょう。
克絵でエロ薄、シナリオ短い。
ストーリー紹介で展開をはじめからネタバレしているわけだし、どこを楽しむのでしょうね(^^;
エウはゲーム性に問題があるのかな?
アリスとアストロはどうなんだろう?さっぱりわからん。
プラマイはアサプロ好きな人しか買わないだろうから基本的に賞賛の声が大きくなるワナ。
個人的にバカゲーは好きですけど今回は体験版が合わなかったので。
万仙陣はもっと信者向けですしね。
結局プレイクラブとか魔将の贄3とか実用特化型が一番良かったのかしらん?

ゲームは何も買わなかったけどコミックはイノウエマキトのゲッカビジンを購入。
安定のエロさで満足。
買えてよかったー、余裕こいて週末まで買いに行かなかったら地元だとラスト2冊で焦った(^^;

さあ問題は来月だ。5月やばくないですかね?
恋リレ、あやかし、ピュアコネクト、円交他にもいくつか気になるタイトルがorz
6月7月も気になるタイトルが結構あるので無茶は出来ない。
とりあえずピュアコネクトの体験版やりますかね。
安定のSMEEのようなのできっと自分にとっても大丈夫なはず。

・サノバウィッチ終了
無事にコンプ、最後にとっておいた綾地さんでしたがそんなに虚無感などはなかったです(^^;
まあ私の場合すでにネタバレ食らっていたせいもありますけど。
似たような展開で、同じく籐太が書いたどし黒と比較してしまって……まあ多少落ちるかなっと。
あまり深く突っ込んでいないってのもあるかも。
ブランド的にそんなに重たいシナリオ展開をやるわけにも行かないでしょうしね。
十分楽しめたし満足はしています。
綾地さんルート以外も話は面白かったですし。
毎度このレベルなら買い続けてもいいです>ゆず
これまでExEと天神で痛い目を見てきましたが一気に私の中で挽回しました。それくらい優秀。
しかも一番気に入ったキャラが太一、主人公の父親だった(えー
いや紬ルートのあのパパ見ちゃったら涙が止まらないだろ常考。
クラナドは人生とかいってる人にはお勧めwww
あとはセリフですかね、萌えセリフ。
今回は印象的なものが多かった。その中でも「なじぇ」と「お家帰るぅ」が2強ですかね。

ようやく終わったから次は花咲です。
世間の評価がよくわからないのですが……まあ自分が楽しめればいいけどね。
本来ゲームってそういうもんだし。

・NBAプレイオフ
GSとCLEが強いなあ、本当に強い。
負けそうな雰囲気が微塵もない。
最後まで点数は開いていない、あるいはむしろ負けている展開でも何とかなりそうという期待感。
そしてその通り終わってみれば勝っている。
最強の証明ですな。最後まで無敵の全勝はないだろうけどそれでも負けるところが想像つかない。
一方で意外だったのがLAC。
逆に、もちろん個人的にですが、強豪チームだけど勝てる雰囲気勝利のイメージが掴めなかったのですが、グリフィンが覚醒している。
これは来ましたわ。
ダンクモンスターがダンクしまくっていれば強い。
プレイの幅を広げるとかで外のシュートを覚えてから序盤かえって調子悪かったモンね。
それが本来のプレイを思い出して本来のプレイをしているんだから。
グリフィンにはダンクだけで優勝してやるくらいの気持ちでやってほしい。
これはもしかしたら優勝あるかも。まあサンアントニオを倒せればだけど。

PageTop

たわいないはなし22

・クロシェットは血迷ったのか?
それともしんたろーに逃げられたのか。
次回作のゲンガーがせせなやう。なに急に外部からゲンガー引っ張ってきているんでしょうか?
個人的にせせなやうの絵は好きですけど、じゃあクロシェに合うかと聞かれたらノーと即答しますね。
なんでせせな?
まじでわからん。チョコチップとか伊藤ライフとかならわかる。
せせなって割とスレンダー系だよね。それに立ち絵はいいけど1枚絵が少し……
クロシェットスレが荒れてる。

・あやかしコントラクト
キャスト当てクイズキタ!!
よーしおっちゃん張り切って当てにいっちゃうぞと思っていたら、げっちゅ屋が思いっきりネタバレしていてクソワロタwwwww
まじでなにやってんの?w
げっちゅ屋大失態じゃないか。
今回色紙どうするんだろうねえ。全員正解だろうし抽選だな。
しかし淫獣枠はほみちーで決まりや!とか勝手に思っていたけど違いましたね。
すんませんでした(土下座
淫獣はシュトラッセさんとみやびんでしたわ。
いやでもほみちーはむしろやりたいんじゃなかったのか聞いてみたい(えー
だって2作品連続で淫獣とかだったら美味しいじゃないですかw

・NBAのプレイオフがはじまって忙しいorz
そう言えばレギュラーシーズン終えてからの優勝予想してなかったですね。
まあサンアントニオかな。
シーズン後半の強さが異常だった。モチベーションも高いだろうし。
未だ連覇がないから、ダンカンがいる間ではもう今年が狙えるラストチャンスでしょう。
ファイナルはサンアントニオ対クリーブランドの予想です。
なんだかんだでレブロンがクリーブランドをファイナルまで導いてきそう。
個人的にはサンアントニオ対アトランタが見たいですけどね。
芸術的に美しいパスゲームのサンアントニオ・スパーズと元サンアントニオのアシスタントコーチがそれを真似たスパーズイースト(スパーズ東支部)の異名をもつアトランタ・ホークスのパスゲーム合戦がみたい。
いやほら、やっぱなんか本物対贋作って熱いじゃん?(えー

PageTop

2015年春アニメ雑感4

・FateUBW #15神話の対決
バーサーカーさん、かっけーっす。
Fate名場面の一つですよね。
イリヤのために自らの神話、12の試練を超えた半神様。
涙なしでは語れません。
やりたい放題の英雄王に一矢報いられればなお良かったんだけど……
まあそこはね、仕方ない。
先代のアーチャー対今回のアーチャーとそれと同じ出発点の衛宮士郎。
無敵の英雄王に打ち勝つ、贋作が本物を超えるのがUBWのお話だから英雄王の無敵っぷり見せ付けないと。
その無敵アピールに対ヘラクレス戦は最適ですから。
でもこのルートの最後だけは、英雄王の最後だけは、やつを飲み込む聖杯の行動がバーサーカーの敵を討つイリヤの意思であったと思いたい。

・アルスラーン戦記 #3黒衣の騎士
アンドラゴラスの人望のなさが致命的だな、おいwww
風説の流布がこんなにも有効なのは無敗の王がはじめてこれだけ追い込まれたからなんでしょうけど。
だけどなあ、あまりに精神的にもろくないですかね。無敗のパルス軍が豆腐メンタルって無理があるような。
実際この状況でも最終的には5万の敵兵を屠っているわけですよね、こちらの不死身の軍隊様は。
ゴリ押せばいけたんじゃね?と思わなくもない。
側近が脳筋ばっかだったんですかねえ、一番頭使いそうなカーラーンが裏切ってしまうとアウトとは。
ダリューン様は賢いようですが。
そして空気のアルスラーン。
足を引っ張るでもなく、本当に空気。あれいたの?状態です。
まあこれからですかね。ここまでプロローグみたいなものでしょうし。
次週以降に期待です。

PageTop

2015年春アニメ雑感3

・攻殻機動隊ARISE #2Ghost Stands Alone 後編
なんかつまらんかった。
まあ仕方ないかなあ、ゴーストとはなんぞやという人もいるでしょうからなんかゴーストの説明会のような印象。
あとはまあ少佐の501機関との関係などの種まき回。
話の構成自体は良く出来ていると思いますけどね、一つの擬体に二つのゴーストとか。
一卵性双生児とカカシ&ブリキ。
もっとこう熱い戦いがみたい、特に少佐の。
今回あまりいいとこないのよね、常に後手後手だったし。次回以降に期待。

・山田くんと7人の魔女 #1アイツになってんじゃねーかぁぁッ!
TSものの正道(笑
でも誰とでも何度でも入れ替われるところは新しいか?
いや野郎とも入れ替われるから正確にはTSではないのか。
せっかく美少女ちゃんと入れ替わったんだからエロイこともっとしようず(ぉぃ
白石さんへのイジメはなかなかハードっぽいですが、その後のノリで見ている側が沈むこともない。
そこは優秀です、私はアニメ見て暗い気持ちになんてなりたくないし。
イジメ耐性はおかげさまでそこそこできていたり、ぶっちゃけ「すば日々」で。
あれ超えるいじめものがあったら逆に知りたいですわ。
イジメを受けてもぶれない、へこまない、完璧美少女うららさんへの好感度は既にマックス。
次週から他のヒロインも参戦するようで楽しみ。
とりあえず最後に出てきた子もヒロイン格なのかしら?
原作買いたくなってきた。

・血界戦線 #2幻のゴーストワゴンを追え!
今更だけど、原作内藤泰弘なんですね(^^;
トライガン好きでしたわー、最後どうなったのか知らないけど(ぉぃ
なんか連載先が転々としていませんでしたっけか?

神々の義眼ってなんか視る以外もできるんでしょうか?
レオナルドが捕まっているときに自分で何とかしようとしていましたよね。
まあ結局はクラウスさん最強過ぎてそれで済んじゃいましたけど。
それとザップさんのツンデレっぷりがヤバイwww
え、何この人?この作品のツンデレマスターなの?
ツンデレといえばくぎみーですが、最後に金髪ツインテ美少女役で出てきましたよ!
惚れた。
見た目がドストライクなんですけど、幽霊って。まあ可愛いので幽霊でも全然問題ないな。
来週に期待。

・響け!ユーフォニアム #2よろしくユーフォニアム
初見じゃわからないでしょうが、今日出てきたキャラは抑えておいたほうがいいです。今後のために。
原作読んだからわかるけど、あとからこの人誰だっけ?って絶対になるwww
まあ公式のメインキャラクター相関図を見ればいいか、まとまっているし。
今回すでに麗奈様のトランペットの腕に優子がムスっとしてましたわ、コワイコワイ。

・放課後プレアデス #2星めぐりの歌
ふむ、運命線が交じるとな。
とどのつまり並行世界系な話か。
全員がそれぞれその学校のそのクラスのその席に存在しているけど、本来は一人だけで他のメンバーとは一切接点がなかったと。
わざわざ面倒な設定にしていますね。
別に同じ学校に通っていたけど知り合いではなかった間柄ではダメなのかしら?
この設定活かせるんだろうなw
とりあえず今回も桑島キャラが意味不明すぎて本筋のほうは理解が進まず。
すばると葵ちゃんが百合ん百合んなところを見せられた回ってところか。
まあキャラの相関関係の説明は必要ですけど。

PageTop

たわいないはなし21

・4月のゲームはスルーですかね。
結局どうしても発売日に買いたいという物がなく評価待ち。
みさくらなんこつの同人ゲーが一番気になる(えー
オタサーの姫はどれだけビッチでもクズでもエロければそれでいいんですけど、正直他のオタサーメンバーがキモくて。
いやーあそこまでデフォルメされるとさー、なかなかリアルでこのレベルはいないだろう……と思いたい。
評判良くてキモオタどもに自分が耐えられそうならDL版を買おうかと、安いし。

・ゲーム買わない代わりにFateUBWのOPとEDのCDをともに予約。
とりあえず一番気に入ったこの2つをぽちりました。
さらに今後増えるかも。
ユーフォのEDはやめておいた、何度か聴いているうちに飽きた。あまり中毒性はなかったです。
サントラは買いたいと思っているのでアニメでがっつり吹部の大会までよろしくやってください。
あとは原作関係に手を出すか否か。
今のところユーフォ1巻だけですが、血界戦線とやまじょが気になります。どちらも既刊がたくさんあって大変なので衝動買いにまでは至っていませんw

・サノバウィッチ4周目仮屋終了 
最後に寧々さんで終わりだと思っていたらそういえばサブの和奏ちゃん攻略できるんだったとこちらを先にプレイ。
サブだから話自体は短いけどハロウィンパーティのバンド演奏に滅茶苦茶力が入っていてワロタw
そこだけは凄かったです。
ただメイン4人と比べると女子力が大分落ちるので個人的にはやはりお友達ポジションでいいかなっと。
てかサノバのメインヒロインたちの女子力高くね?
みんな学生レベルとは思えないんだけど。
最後は寧々さん。
1周目と2周目があるらしいし、ネタバレ食らっているけど、楽しみ。
とりあえず綾地さんと二郎食ってくるw

・「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ」読了
後半~ラストはよかったけど、うーん前半がなあ。
吹奏楽部の話がやりたかったのであればもっとはっきりと群像劇にすべきだったような。
主人公を1年の久美子にしてしまったがために、一つ一つの話がこう視界が悪いといいますかボヤけてはっきりしない。特に過去の話関係。
そこに幼馴染の先輩の葵ちゃんを挟んでなんとか繋いではいますけど。
あとは中途半端な恋ばな、秀一と葉月の話とか必要だったかな?
次巻への種まきなのかもしれませんが。
キャラがたくさんいるのでそれぞれにそれぞれの物語があるのはいいんですけどね。
あれもやってこれもやってで、なんかとっちらかった印象のほうが強い感じです。
まあそれでも最終的にはコンクールという目標があるのでそこに向かって収斂はしていきますから、後半は盛り上がるし楽しかったんですけどね。
コンクールでの演奏は小説内に描かれていなかったですけど、ここアニメでがっつりやってほしいなあ。
個人的に好きなのは麗奈様。
男前な感じがしていたけど、北宇治に進学した理由が乙女でニヤニヤ。
コンクールでのトランペットのソロを是非聴きたいですわ。
学生時代に勝つために勝つための部活をやっていた人には共感できる部分が多々あるのではないでしょうか。
学生の活動で何より大事なのは顧問、指導者であるというのは私も経験として実感しましたし。

・NBAのレギュラーシーズン終了
今年は何といってもGSの圧倒的な強さですね。
去年までも強かったけど、さらに輪をかけて強くなっている。
ほぼ同じメンバーで、でも若手が成長してスターターに。安定したベテランがベンチから出てチームを支えるという理想の形に。
そしてディフェンス向上が大きい。去年まではランアンドガンの印象があったけど今年は走ってはいるけど、守ってもいるから。
67勝15敗はまじですごい。シーズンMVPはエースのカリーで決まりやね。
あとは得点王にウエストブルックがなったのが、まあ後半戦のスコアリングマシーンっぷりは確かにすごかった。
覚醒したよねえ、コービーやジョーダンが認めるのは頷ける。
けどなあ、バスケ選手としてはちょっと。ただの凄い点取り屋ってだけで。
実際チームをプレイオフに導けなかった。
そして個人的にポイントガードが点をたくさん取るのが嫌い(^^;

最後に個人的NBA1stチームを。まあ平たく言うと「ぼくのかんがえたさいきょうのえぬびーえーちーむ」ですw
PG:マイク・コンリー
SG:クレイ・トンプソン
SF:クワイ・レナード
PF:ラマーカス・オルドリッジ
F/C:アンソニー・デイビス
こんな感じですかね。
さてプレイオフも楽しみです。

PageTop

恋想リレーション体験版 感想

もうファンタジー要素やめたのかな?
少なくともモエ('A`)ギーお得意のケモナーはいなかったですし。
普通の萌えゲーっぽいけど、まだ油断は出来ません(笑
相変わらずのギミックはありますからね。
まじちゃのカードみたいに攻略に絡むならいいですけど、φみたいにあまり活かされない抜刀とかですとションボリ。
今回も一応キーワードを保存して~みたいなのがありますし。
ゲーム性を生むのか、ただの作業になるのかで大分作品の印象が変わってくることでしょう。
この体験版ではまったく意味がわからなかったので判断できません。
使い方すらよくわからなかったです(えー

ただ普通の萌えゲーとしては優秀そうです。
久々に全ヒロイン攻略したいと思わせるだけの魅力がありました。
体験版では陽葵が特に優遇されていた印象で、自分も見事にハマリました。
1番いいですわこの子。
食いしん坊キャラで本当に美味しそうに食べますしねえ。
次点で気に入っているのは従姉妹で双子の妹の方の由羽子。
やっぱ家事スキル高いキャラは萌えます。
しかし姉の方もかなり魅力的なんだけど、サブキャラだけどルートないですかね?短くてもいいからオナシャス。
アリサと唯華はちょっと体験版では見せ場が少なかったのが痛いです。
インパクトが先の二人と比し劣ります。
それでも少ない出番ながらも魅力は感じ取れました。

何の変哲もないキャラゲー、萌えゲーとして期待したいですね。
主人公の設定も運だけは異様に良いラッキーモンスター、まさにそうしたゲームにうってつけ。
ご都合主義でも運が良いで済ませられますしwww
ラッキースケベレベルの高さは体験版でも十二分に発揮してましたから。
元々こういうテンション高いおバカで前向きな主人公は嫌いじゃないですし。

ただ値段が高いのがネックですね(^^;
5月がこのままですと激戦ですから。
それでも買いたい方向にかなり気持ちは傾いています。
陽葵タソとちゅっちゅしたい。

PageTop

2015年春アニメ雑感2

しまった、恋想リレーションの体験版きてるやんけ。
やらないと。

・UBW #14コルキスの王女
そういえばそんな話でしたね、キャスターさんと葛木との出会いは。
この辺はすっかり忘れていたわ(えー
ほんとキャスターのマスターって毎度毎度胸糞悪いやつばかりで最早様式美ではなかろうか(えー
まあランサーの報われなさもお約束レベルだけどwww
仲間のホムンクルスが殺される前に現れるのが英雄であり主人公スキル、間に合わなかった時点で同じやられ役なのもお約束ですね>イリヤスフィール&ヘラクレス
次回予告のイリヤのセリフが泣ける、結果を知っているだけにつらいわー。
来週も楽しみ。

・プラスティック・メモリーズ #2足を引っ張りたくないので
あーこれって林直孝全脚本だったのね、ラストに期待。
今回はまあ予想通りといえばそれまでですが、アイラのポンコツっぷり発表回。
まあかわいいからOK(えー
それとこういうのを通して二人の絆を深めていってこそのラストの感動につながるわけだし。
でも思っていたより早かったなあ。
アイラの活動時間が2000時間ってもうばらしましたよ。
予想は出来たけどまだまだ引っ張るだろうと思っていたのに。

・アルスラーン戦記 #2十四歳、初陣
国王の筋肉バカっぷりがやばいですね。
家臣がよほど優秀だったのですな、だが家臣の進言に耳を傾けなかったらもう死亡フラグ。
アホすぎるでしょうしかも裏切り者がすぐそばにって。
アルスラーンに惚れてた3人組は全員死亡?
一応死体があったのは1キャラだけですけど。
アルスラーンも初陣であれだけボロボロに味方がやられていて精神的に参っている中で生き延びているんだからなかなか持ってますな。
最後のピンチはダリューン様登場、頼もしすぎる。
アルスラーン個人に忠誠を誓う騎士様かっこよすぎだぜ!

PageTop

たわいないはなし20

アニオタ復帰したので休日の時間の遣り繰りがなかなか厳しい。
まあ切りまくっているので来週からは大分楽になるでしょうけど。
アニオタ復帰するとCDも買いたい>貧弱なオーディオ事情をもう少しどうにかしたいというコンボが発生しそうで怖い(^^;
とりあえずring your bellは買いますわ。
これ久々に自分の中で大ヒット、カラフィナ史上一番好きかも。いや梶浦由記史上一番好きかも。
あとはアルスラーンのuverとユーフォのトゥッティあたりが欲しい。

響け!ユーフォニアムは原作1巻買ってきました。
ひとまず2章まで読みましたが、すまん、ちょっと文章が若いというかこなれていないというか、ぶっちゃけ読みにくいです。
まあ原作者さんはまだ若い20代前半の人だから仕方ないのかな。
それにアニメのほうが構成的にシンプルでわかりやすい。
もちろん視覚的な影響を考慮しないでの比較のつもりですけど、100%視覚情報を無視はできないから、小説のほうが多少は不利か。
主人公の久美子以外京都弁だから読み難いっていうのもあるかも。

あとはエロマンガ買った。墓場の新作けだものの家上下巻。
壊して下さいが自分のフェイバリットな1冊なので今回も期待していましたが、微妙でした。
相変わらずやっていることはハードなんだけど、今回は1シーンあたりのねちっこさがたりないというか。
なんといってもキャラが多過ぎ。
もちろん主要キャラがってことです、おかげで色々やろうとして薄まっている。
シーンも内面描写も足りていない。使い所が難しい作品でした。
次も墓場作品買うかはわかりません。

PageTop