rag3代目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

9-nine-ここのつここのかここのいろ 終了

これは酷い。
いやキャラやシナリオというか設定はいいんですよ。
特に九條都はまじでかわいい、お金持ちなのにドケチとかかわいいw

しかし、このぶつ切り感は酷すぎる。
「一つ一つの物語は独立しており単体でも楽しめる作品」……どこがじゃ。
ものすごく中途半端で何も解決していないですし、謎は謎のまま。
百歩譲って解決しないのはいいとして終盤の呆気なさ。
結果的に何もなかったし、全然盛り上がる要素がない。
ただのプロローグやんけ。
有料体験版というのが本当にしっくりくる表現かと。

分割ゲーだというからある程度覚悟はしていましたが、甘かったです。
ぱれっとは予想を遥かに下回る出来の作品を出してきましたよ。

もう続きは買わないな。
もし買うなら全部出て評価が良く、セット版が出るならですね。

スポンサーサイト

PageTop

はるるみなもに! 水緒里ルート終了でコンプ

終盤は登場人物総出で問題に取り組み、展開としては面白いんですけどいかんせん短すぎた。
ピンチになってもすぐに解決策がでるというか、あれよあれよという間に進んでいくので緊張感もなくさらっと終わってしまった。
もっと面白く出来たのではないかと思うんですけどね。
クロシェにシナリオを求めてはいけないということか。
叶ルートが玉津江と神楽谷の話なら、こちらは山神の家系ルーツの話。
で、おそらく正史としては叶のほうなんでしょうね。
初代山神の思惑通りになっているし。
初代の思惑が外れてしまったifの話が水緒里ルートって感じですかね。

結局終わってみると一番初めにプレイした明日海ルートが一番面白かったという残念な結果に。
明日海ルートは二転三転して先が読めなかったのと盛り上げ方が上手かった。
初クロシェ作品でしたが、こんな感じならもう買わないかなあ。

さて次はくっころをプレイしますかね。
有料体験版とか言われてますけどorz

PageTop

はるるみなもに! 叶ルート終了

いつの間にか終わっていた。
とくに山場らしいものもなく淡々と。
作り手のやる気がないのか能力がないのかは知りませんが酷い出来なのは間違いない。
神様なのに不幸設定とか某上条さんみたいに何か凄い理由でもあるのかなとか、主人公のブースター能力設定の恩恵を一番受けているから何か胸熱な盛り上がりでもあるのかなとか期待していた自分が愚かでした。
まあやりたかったことはわかります。
人間と神様と妖怪が共存できる社会、玉津江の名の由来とかこの辺りは無難にこなせているんだけど……
やはり前述の通り平坦すぎて眠い。

叶と水緒里の海神山神はこの作品の根幹だと思って楽しみにしていたのに叶側がこれでは水緒里もだめですかねえ。
まあここまで来たらコンプ目指して頑張ります、あと一人ですし。

PageTop

たわいないはなし92

今日はとても忙しくて疲れました。
帰りに午前1時閉店のぎりぎり、ゲーム屋に滑り込んで『9-nine- ここのつここのかここのいろ』を確保してきましたよ。
なんかすごく特徴的なパッケというかB5ノートくらいの薄いサイズ。
まあ正直全部のエロゲのパケをこれぐらいにしてもらいたいとか思いましたけど。
買っては来たけどまあ放置ですね。
はるもに終わってないし……
休みの日もなんだかんだとやることがあるのでプレイするのは無理かなあ。
体験版も最近は全然やれていない。
5月は潔くスルーしましょうかねえ。6月気になるタイトルが多いですから。
ちなみのその先の7月はアリスの超昂シリーズ新作がほぼ確定です。

スポーツもあまり見れていない。
NBAのプレーオフも録画したのを早送りでさらっと見ているだけという。
ぶっちゃけそんな見方で楽しいのかと聞かれるといまいちと答えるしかないのですが。
MLBもね。
ニュース番組でハイライトでしか見れていないです。
とりあえず大好きなコロラド・ロッキーズが調子いいので嬉しい。
ブラックモンとレイノルズがHR7本ずつとか素敵、アレナドもそのうち追いついてくるでしょう。

PageTop

はるるみなもに! 芽以ルート終了

雷神様のチョロインっぷりはもう共通の辺りから予想していましたけど……
チョロいというかアホの子ですよね、これ(^^;
そして主人公の性格が大分このルートでは違うように感じてしまったのですが。
ジゴロ系です。
結果、若いヤンキー風のバカップルのようなイチャイチャっぷりでなんか引いてしまいましたよ。
お話の終盤、展開そのものはいいと思うのですがあっさりしすぎなのがちょっと。
芽以が現代社会に適合して、現代社会ならではの信仰を集める神様になるそのきっかけというか、その大元をさらっとテキストで流すだけで済ましたし、もう一人の自分との対峙でもコミカル色が強すぎて緊張感がないために盛り上がりに欠けるという……

貧乏神が福の神になったように雷神が新たな神になるという大枠のアイデア自体はいいのに色々と細部で失敗をして台無しにしているルートでした。

次は叶にしますかね。やっぱり水緒里はラスボスっぽいしw

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。